Gallery

~とうさぎ


各シリーズ作品とリアルなうさぎを組み合わせた作品です。

たち耳うさぎさんやたれ耳うさぎさんなどがいます。

今後、種類をもっとを増やしていく予定です!

 

 

ページトップへ

 

~うさぎ


各シリーズの作品をうさぎのお尻を強調した形(うさぎが丸まった形)で制作した作品です。

中にオパールが入っている宇宙うさぎは、尻尾から中のオパールを覗くと、ガラスのレンズ効果でオパールが大きく見えて、尻尾が輝きます!

今後、種類をもっとを増やしていく予定です!

 

 

ページトップへ

 

銀河 – ginga


フューミングという技法(透明なガラスに純銀や純銀などを吹き付ける)を使用し、宇宙のモヤや螺旋模様などを作り上げています。吹き付ける量や温度などの様々な要因により、表情が変化します。銀河シリーズでは主に純銀のフューミングを使用しています。

背景には細かい粒上の人口オパールや色ガラスを配置し、その裏側に黒色のガラスを貼ることにより、宇宙空間を表現しています。また、表面に惑星を思わせる球体の人口オパールを配置することにより、一層の宇宙感が深まります。

正面から見ても楽しめますが、側面から見るとより奥行きある宇宙空間が楽しめます。

 

 

ページトップへ

 

星屑 – hoshikuzu


主にダイクロガラス(ガラス板の片面に金属を真空蒸着させたもの)と色ガラスを使用し、キラリと輝く星屑を表現しています。

光の種類や見る角度によって色合いが変化するのが特徴です。

 

 

ページトップへ

 

華 – hana


インプロージョンという技法を使用し、立体感のある花を表現しています。

色ガラスは勿論、純銀や純金のフューミングを使用することにより、色鮮やかな花がガラスの中に咲きます。

 

 

ページトップへ

 

オーロラ – aurora


純銀と純金のフューミングで色のグラデーションを作り、オーロラのような色合いを表現しています。

色のグラデーションを狙って作るのは難しいですが、とても綺麗な七色を作ることもできます。

 

 

ページトップへ

 

水面 – minamo


ガラスの表面にわざと凸凹を付け、光を乱反射させることにより、光に照らされる水面を表現しています。

使用する色ガラスによって、様々な表情を見せてくれます。

 

 

ページトップへ